クレジットカード現金化で優良サイトを選ぶ場合に
比較する一つのポイントとなるのがキャッシュバック率です。

クレジットカード現金化で利用者は現金を入手することが目的なので、
キャッシュバック率が多ければ多いほど良いと考えていると思います。

しかし、それは間違いで詐欺を行う業者に十分に注意し見極める事が重要です。

比較的優良な会社はキャッシュバック率が7割から8割に集中しているようです。

クレジットカード現金化で9割以上の会社は、
まず最初に詐欺を警戒した方が良いかと思います。

もちろん該当する全ての業者がそうであるとは、限りませんが、、、

クレジットカード現金化に限った事ではありませんが、
どんなサービスでも適切な価格というものがあると思います。
キャッシュバック率が9割以上では、業者側にはほとんど利益が残らないはずです。

キャッシュバック率と詐欺にはくれぐれもご注意して下さい。

また、詐欺ではなくても手数料などがかかり、
最終的には7割程度になる場合も多いので、
クレジットカード現金化を行う際には手続きのときの電話で必ず、
実際に振り込まれる金額を確認するようにしましょう。
出来れば、メールで証拠が残るような形で金額を確認できるとベストだと思います。

現金化業者を利用しない現金化の裏技・口コミはこちら