現金化業者のサイトにある【よくある質問】の嘘を暴きます。

利用予定者Q:何時でもOKですか?
業者A:はい、受付は24時間させて頂いております。

確かに、オンラインでフォームでも打ち込んでもらえば、
受付は24時間です。
その意味では24時間営業かもしれません。

利用者の方は、いつ?、どうやって?お金が入るのかが問題のはず。
具体的には、
キャッシュバックだと基本は銀行振り込みです。
ジャパンネットバンクにか郵貯でも利用しない限りは、

午後3時までしか対応出来ないようなシステムになっています。

くどいようですが、
普通の金融会社(消費者金融も含む)の方が、
利息もクレジットカード現金化と比較すれば、
4分の1以下ですし、

午後3時以降から審査を始めても、十分お金は借りられます。


利用予定者Q:誰にも知られたくないのですが・・・
業者A:全く心配はいりません。
きちんとした情報管理で努めている他、
お電話やDMなどを送ることも一切ありませんのでご安心ください。

これも嘘です。
クレジットカード会社によっては、高額な買い物をする際に、承認を必要とします。
販売側のお店が、カード会社に承認を下ろすかどうか確認を取ることがあるのです。

あまりに頻繁に換金目的の買い物を行っていると、
カード会社の人が知るところとなります。


利用予定者Q:これって違法じゃないんですか?
業者A:ご安心ください。
違法なところは何もございません。

くどいようですが、
クレジットカード現金化は、合法とは言い切れません。
「グレーゾーン」に入ります。

日本クレジットカード協会のホームページでは、
「クレジットカード現金化」を辞めるように啓蒙活動を続けています。
以下はサイトからの引用です。

・ 最近、「クレジットカードのショッピング枠を現金化」等とうたった広告が、
 新聞、雑誌、看板、インターネット等で多く見受けられ、
 決済にクレジットカードが利用されていることがあります。

・ このような取引行為は換金目的であり、
 会員規約に抵触することから、
 カード業界ではこれらの利用を禁止しています。

・ もしこのような取引行為をされますと、
 退会の手続きをとらせていただくこともあります。

・ また、会員の方ご自身が思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、
 決して利用しないでください。

強制退会をさせられると、
カード利用代金の請求は、【全額一括支払い】です。

現金化業者を使わない、裏技体験談はこちら