こんにちわですー今日も更新します!

さて、
本日の情報です。

クレジットカード現金化の規約違反はカード利用者に向けたもの?

- 回答 -
クレジットカードのショッピング枠の現金化の禁止は、カード利用者だけではなく、加盟店である業者にも適用されます。
クレジットカード決済で販売した商品を返品する際はクレジットカードのマイナスの決済処理を行うことになっています。
しかしながら、販売者と古物商免許を持った下取り業者が異なる業者となると上記の原則から逃れることができます。
ただし、販売者と下取り業者が同一であれば、完全に規約違反となります。
規約違反が証明されるとカード利用者の強制退会同様に、加盟店資格取消となります。
一般に加盟店規約の違反はカード利用者からのカード会社から連絡が行き、その情報に基づきカード会社が調査することにより発覚します。
「クレジットカードの利用枠の現金化いたします」の表記された業者を見かけたら利用せずにカード会社に連絡しましょう。
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

それでは、皆様、また!!


現金化業者を使わない、裏技体験談はこちら